Now Loading...

暮らしに必要なエネルギーを

浜田市 エネルギー

浜田ガス株式会社

暮らしや事業に必要なエネルギーを、石見の人に安定供給

エネルギー供給とその機器に関するサービスは、きめ細やかさが必要。そのためには個々のお客様との丁寧な関係性を築くことが先決だ。お客様の暮らしの中の困りごとの解決や、より便利で安全なエネルギー提供のために、一人一人のお客様に寄り添う「地元愛」を持って対応している。

浜田の人と地域にやさしいガスエネルギーの製造・供給と、ガス関連機器普及促進に努める浜田ガス。サービスエリアは浜田市全域と江津市の一部など。暮らしに必要なエネルギーを安心して使用できるよう1軒1軒のお客様を訪問し、丁寧な提案を行なっている。また、2010年から太陽光発電システムの販売を始め、太陽光売電事業や2017年からは、電力小売業にも参入しエネルギー供給事業として、暮らしや事業に必要なエネルギーを安定的に供給していく。

お話をお聞きした人/総務部 課長 大元達郎さん

幅広く、より便利で安全なエネルギーを提供していく

暮らしと企業のための、安定的なトータルエネルギーの供給を行う浜田ガス。市民のライフラインを維持し、生活の質(QOL)のさらなる向上が事業の目的。営業・財務基盤を確立した上で地域社会のニーズに応え、地域から愛され、信頼される企業を理念としている。2017年には都市ガスの自由化がスタート。自由化とは都市ガスエリアに新規事業者が自由に参入出来る仕組みであり、それに伴って新しい料金メニューやサービスを提供出来るようになった。このため浜田ガスではこれまで以上に個々のお客様へのサービス力を強化していくという。「浜田市は少子高齢化が進み、また人口も減少しています。ですから今後はさらに一人一人のお客様の『御用聞き』に徹して、お客様からいつもより笑顔を一つ多く得られるような、『プラスワン営業』を強化していきます」と大元さん。お客様の困りごとへの対応や安全保全、経年した機器や導管のチェックなどをこれからさらに徹底していく。また、エネルギー供給事業者として電力小売の普及や、社内においては省エネルギー技術の導入、温暖化防止への取り組みなどにも精力的に取り組み、地域に貢献する。

自分なりの表現とパフォーマンスができ、愛される人材へ

浜田ガスでは部署、部門ごとに積極的に仕事の進め方を考え、それを行動に移して取り組むようにしている。そのためスタッフには自分なりの意見や表現、パフォーマンスができるよう積極的な人材を求めている。またお客様から愛される元気の良さと、高いコミュニケーション能力があることも望ましい。浜田ガスでは創立42年の野球部があり、精力的に活動中。社会人になっても野球を続けたい人にも最適。

WORKER'S INTERVIEW

佐田壮大さん

浜田ガス株式会社

島根県浜田市熱田町2135-7

http://www.hamadagas.co.jp
[COMPANY DATA]
  • 創業年
    1957年(昭和32年)11月
  • 資本金
    1億円
  • 代表者
    代表取締役社長 櫨山 陽介
  • 従業員数
    男性:29名 / 女性:7名
  • サービス内容
    都市ガス製造・供給、プロパンガス供給、ガス関連機器の販売、オートガス事業、電力小売事業、売電事業