Now Loading...

浜田の豊かな暮らしのために。

浜田市 流通・小売

株式会社 浜田昭石

燃料の販売、配送を行い50年余。事業を拡張しさらなる発展

タンクローリーによる燃料油の配送、卸、販売事業を始めて50余年。以降、近年ではボウリング場(14レーン)、カラオケボックス(18部屋)、ほっかほっか亭原井店にて弁当販売・配達、レンタカー事業部、あいおいニッセイ同和損保の保険代理店業など業務拡張をしている。

島根県下を中心に、西日本において土木業者、船舶業者などの取引先へ、燃料油の販売・配送など行う。販売・配送は全国に広げたネットワークを利用しており、全国に広がりこの産業エネルギーの供給ビジネスが同社の売り上げの約90%を占めている。またアミューズメント・レジャー事業、保険代理店業務などを通して、浜田市の企業と市民の豊かな暮らしのための貢献を目指している。

お話をお聞きした人/常務取締役 西谷凡人さん

産業エネルギーと娯楽業を通して浜田市への貢献を目指す

石油製品の販売、卸、配送を行う浜田昭石。取引先は主に西日本の土木系企業、ガソリンスタンドなどで、島根県下では有数の実績だ。ただ近年のエコカーの普及や企業の重機などにかかる燃料の省エネ化が進む背景もあり、現在では燃料卸・配送業以外のビジネス展開にも力を入れている。主にはアミューズメント施設の運営で、浜田市浅井町のボウリング場『JAC』は14レーンのボウリング場と18部屋あるカラオケボックス、ゲームセンターを持ち、浜田市民のためのアミューズメント施設として貢献している。またほっかほっか亭原井店では出来立ての弁当を販売・配送。レンタカー事業、損害保険の代理店業務など多岐にわたるビジネスを広げる。
「社員の高齢化が進む中、社内の若返りや働き方改革も必要」と話すのは常務取締役の西谷さん。そのため社員が有給休暇を取得しやすい体制作りなどさらなる雇用条件の整備、パート・アルバイトなどへの効率的な仕事のシェア、社員の資格取得のたのバックアップなどが同社の課題。働きやすい職場づくりを目指している。

プライベートを精一杯楽しむ意欲が、仕事にもきっと役立つ

明るく、向上心のある人。仕事に関することだけでなく、プライベートなことでもいろんなことに好奇心と意欲を持ってチャレンジする人は、仕事にも意欲を持っているはず。浜田昭石はそんな人を応援している。「仕事とプライベートはバランスが大切。生きがいとなるような趣味を持っているなら休日は精一杯楽しんでほしいと思っています。そうしたワークバランスが人生を充実させると思うからです」と西谷さんは話す。

WORKER'S INTERVIEW

三浦 里美さん

株式会社 浜田昭石

島根県浜田市浅井町1508-5

http://www.hamasyo.co.jp
[COMPANY DATA]
  • 創業年
    昭和41年8月
  • 資本金
    1,000万円
  • 代表者
    代表取締役社長 福井伸夫
  • 従業員数
    男性:12名 / 女性:5名
  • サービス内容
    タンクローリーによる企業への燃料油の販売・配送。ボウリング場・カラオケボックス、ゲームセンターの運営、ほっかほっか亭原井店運営、レンタカー事業、損害保険代理店業務