Now Loading...

エネルギーを素敵に。

浜田市 運輸・エネルギー

株式会社 ハゼヤマ

燃料供給やカービジネスで独自のビジネスを展開

国内外の大小の船舶や車が行き交う港町・浜田市はガソリンや重油、軽油などの燃料が必需品である。(株)ハゼヤマはそんな燃料を浜田市や西日本を商圏にして供給している。経営するガソリンスタンドでは車のメンテナンスを一手に引き受ける『車の町医者』を目指す。また燃料供給事業のほか、除菌・脱臭事業なども展開し新たなビジネス活路を探る。

「暮らしの豊かさ暖めます」を基本スローガンに、総合エネルギーサービス企業の確立を目指す(株)ハゼヤマ。限りあるエネルギーを効率よく安全に、そして安心して使っていただけるように、自社の販売・配送活動を通して暮らしとエネルギーのあり方を考え、行動している。また車社会において、地域の方にとって何でも相談できるスタンスでありたいと願い、地域貢献につなげている。

お話をお聞きした人/代表取締役社長 大賀誠一さん

陸路で、海路で。燃料を運び、車に関する『町医者』を目指す

JXTGエネルギー(株)の特約店としてガソリンスタンドを浜田市に3店舗、江津市に1店舗、そして広島市中区にも1店舗を展開。
ガソリンスタンド運営の他には、特許を持つ空気触媒セルフィール加工の特約店として除菌・脱臭加工業務、石油ガスの特約店運営なども行なう。
「ガソリンスタンドは地域にとって『車の町医者』として何でも相談いただけるサービスステーションでありたい」と話す社長の大賀さん。
ガソリンやオイルの提供だけでなく、リース、車検、修理など車のことならなんでも相談できるスタンスを持ち、地域の住民に愛されるサービスステーションを目指している。
またガソリン、軽油、重油など燃料については配送部門もあり、企業への陸上配送のみならず第27吉仲丸によって国内外の大型船舶への海上配送も行う。浜田市内の企業においてこの第27吉仲丸のエンジンオイル給油用のポンプやホースといった装備は(株)ハゼヤマ独自の装備でもある。
 (株)ハゼヤマは1年に2度、社員とトップが仕事内容や状況を個別にヒアリングし評価。社員の実績やモチベーションは正しく評価され、明るく風通しのいい社風を自負している。

厳しい仕事。でも責任を持って楽しめる人材に

日々の業務は「反省、創意、行動、協調、社会性」を大切にし、社内では『ホウ・レン・ソウ』を大切にしている。
燃料という危険物を扱い、販売や配送、整備など働く環境として厳しい側面もあるが、この仕事を理解しそれを楽しみ、何事においても積極的な志を持つ人が望ましい。
また2018年1月から社員の紹介制度を設け、人材を紹介した社員とそれによって入社した社員には規定の手当がつくよう制度を作成し、新たな企業の成長を目指して人材の確保を行っている。

WORKER'S INTERVIEW

清井 晃一さん

株式会社 ハゼヤマ

島根県浜田市長沢町3136

https://eneos-hazeyama.jimdo.com
[COMPANY DATA]
  • 創業年
    明治23年(1890年)
  • 資本金
    5,000万円
  • 代表者
    代表取締役社長 大賀誠一
  • 従業員数
    男性:27名 / 女性:12名
  • サービス内容
    石油製品類の販売、石油ガス、リース車販売、自賠責保険取り扱い、除菌・脱臭加工(特許)、消化器販売・詰め替え、尿素水販売等