Now Loading...

家族の心も温める

浜田市 エネルギー

イワタニ島根株式会社 浜田支店

ガス、水、電気…。生活総合サービスで、県民の快適な暮らしを守る

イワタニは1953年(昭和28年)に日本で初めて家庭用LPガス『マルヰプロパン』として販売を開始した、LPガスのNo.1ブランドとして知られている。またイワタニはカセットコンロの簡易ガスのブランドとしても知られている。イワタニ島根株式会社浜田支店は浜田市のライフラインを守るため地域密着のサービスを行なっている。

生活総合サービスビジネスとして、LPガス(液化石油ガス)の製造、販売、配送、検針。簡易ガス事業、石油製品、燃料機器・器具装置の販売。各種高圧ガス販売、上下水道施設工事、電気工事などを担う。またLPガスに代わる新エネルギーの企画販売、天然水の宅配・販売にも力を注ぐ。さらには住宅のリフォーム等、介護福祉用品のリース、生活用品の販売など、暮らしになくてはならないサービスに特化している。

お話をお聞きした人/浜田支店長 久保利保夫さん

災害に強いLPガス。天然水や新エネルギービジネスにも新展開

イワタニ島根株式会社浜田支店は、浜田市の6700世帯のユーザーを対象に、LPガスの販売・配送のほか、天然水の宅配、一般高圧ガス・住宅設備リフォームなど、生活総合サービスとして幅広い事業展開を行っている。事業の中心はLPガスの製造、販売、配送だ。「LPガスは石炭・石油に比べて燃焼時のCO2の発生が少ないため、自然環境に優しいのが特徴。そして各家庭ごとに所有できるエネルギーであるため、災害時には早期復旧できるエネルギーとして活躍します」と久保利さん。実際に近年の被災地では大活躍をしたという。LPガスは各家庭に直接配送するため、地域住民とのふれあいやニーズを直接汲み取れる事業でもある。近年ではそのフットワークを利用して、一般家庭用や事業所に対して富士山の北山麓で採水したミネラル天然水サーバーの宅配事業にも力を入れている。またエネルギー自給率の低い日本にあって、太陽光発電システムをはじめとし、ガスから取り出した水素を空気中の酸素と融合させて化学反応させる発電『エネファーム』の普及させることなど、地球環境に優しい新エネルギーの安定供給もめざし、浜田市の暮らしを支えている。

地域にお役に立つために。ご縁を大切にする心、そして笑顔と向上心

地域住民になくてはならないエネルギーを供給する仕事。人と人とのコミュニケーションが一番大切であるため、社会人としてのマナーや挨拶、笑顔などの社交性を持っていることが最も求められる。また社内には自社製品を取り扱うために必要な資格取得のための支援制度もある。「縁あって入社したのであれば、先輩や地域からしっかり学んで欲しい。そうすると必ずビジネス的にも人間的にも大きくなれます」と久保利さんは話す。

WORKER'S INTERVIEW

養庵 智之さん

イワタニ島根株式会社 浜田支店

島根県浜田市熱田町1456-1

0855-26-1250

http://www.iwatani-shimane.co.jp
[COMPANY DATA]
  • 創業年
    昭和40年3月2日
  • 資本金
    1億1,125万円
  • 代表者
    小林 実
  • 従業員数
    (会社全体)男性:156名 / 女性:38名
  • サービス内容
    ガスをはじめとする総合エネルギー企業。地域に貢献できる生活総合サービス企業として、お客様から愛され信頼される企業をめざす。